検索ソリューション

日本語で検索するときに生じる不満の大部分が「検索の遅さ」と「意図しない検索結果」です。
検索ソリューションは、日本語の特徴を考慮したインテリジェントで高速な検索体験と付加価値を生み出すデータ分析体験を提供します。

エンタープライズサーチを高速に、辞書管理を簡単に

企業内情報、業務レポート、トラブルチケット、顧客アンケートなど日本語の文書を効率良く検索するためには、全文検索エンジンとその検索体験を向上させるための辞書のメンテナンスが必要不可欠ですが、その構築やメンテンナンスには自然言語処理に関する高度な知識が必要となります。

ENdoSnipeによる検索ソリューションでは、全文検索エンジンであるElasticsearchをベースにしているため、高速な検索体験を提供します。さらに、検索体験を向上させる検索キーワードのサジェストを合わせて提供し、高度な知識とコストがかかる同義語辞書や形態素解析用辞書を簡単にメンテナンスできる辞書管理機能を提供します。

圧倒的に高速な検索と、ビジネス・業務に特化した文書に含まれる専門用語に対応する辞書の活用により、意図した検索結果が得られるインテリジェントな検索は、ユーザに気の利いた検索体験を提供し、ビジネスや業務の効率を向上させます。

テキスト情報から付加価値を生み出すデータ分析体験を提供

テキストデータは、数値データと異なりテキスト情報の中から必要な情報を抜き出し、その情報に意味を与えて、整理・集計するプロセスが必要となります。ドキュメントが数十ならまだ人手でも可能ですが、数千、数万となるとそのコストは膨大なものになってしまいます。

ENdoSnipeによる検索ソリューションでは、検索対象のドキュメントを分析するダッシュボードを提供することで、日時やドキュメントに含まれる特徴的なキーワード、ドキュメントのカテゴリなどによる分析が直ぐに可能になります。また、Dashboard Baseにより独自のダッシュボードを構築することで、ドキュメント内の地理情報・位置情報や特定の意味を持つキーワードからのタグ付け、感情分析APIと連携することによるドキュメントの感情分析などから独自の分析を素早く行えるようにします。

テキストデータを分析することで、これまで人のノウハウによって判断していたことを自動的に分析できるデータ分析体験が可能となります。また、膨大な数のドキュメントを分析することで、これまで見えてこなかった新たな洞察を得ることが可能となり、ビジネスや業務に新たな付加価値をもたらします。

検索ソリューションを実現するENdoSnipe

Search+ 検索画面

使い方の説明など不要な普段から使い慣れている検索UIで、膨大な日本語文書を高速に検索することが可能です。
検索履歴からの検索キーワードのサジェストが検索体験をより向上させます。

Search+ 辞書メンテナンス機能

日本語の辞書メンテナンスを簡単な画面操作で実現できる機能を提供します。
検索履歴の分析機能を合わせて活用することで、ユーザの検索体験を低コストで実現できるようにサポートします。

Search+ 分析Dashboard

検索対象の文書に対する分析ダッシュボードも備えていますので、
例えば業務レポートを分析して、日ごろの業務の傾向を把握したい、といった分析に利用することが可能です。

事例

企業情報検索システムの高速化
日本一の企業情報を持つ企業の検索システム高速化・性能改善支援

全文検索システム構築支援
研究データベース全文検索システムのElasticsearch環境の改善活動

ECサイト検索システムの高速化
顧客情報検索システムの高速化・性能改善支援を実施